まこママおやつのじかん。

おやつを食べながらおやつとか育児とか日々のことをつづります。

こっそりモーニングと「やればできる子」はもう言わない

こんにちは。

 

今朝は少しだけ早起きしたので、家族が起きてくる前にこっそりモーニングを楽しんでいます。(トーストとコーヒーだけ)

 

 

f:id:Kajix:20210419063916j:plain

 

バターの中途半端感がなんとも美味しさを表現できていない。笑

食パンはいつもPascoのものを買っています。今回は4枚切り。

分厚いパンにバターをたっぷりのせて焼くのが大好きです。

 

 

f:id:Kajix:20210419064145j:plain

 

このマグカップもかなり気に入っています。

数ヶ月前に雑貨屋さんで購入したのですが、白磁?というのでしょうか?

すこしマットでざらっとした感じと色合いがすごく好みでした。

(あと茶渋が目立たないのがとっても良き)

 

 

--------------------------------------------------

 

最近長女の負けず嫌いな性格に少し悩んでいて…

 

負けず嫌い自体は悪いことでは無いと思うんです。

ただ、「うまくいかない」「わからない」ことに対して、失敗することが怖くて立ち向かえないという雰囲気があって。

家族で遊んでいても、少しでも自分が不利な状況になると逃げる。もしくは泣く。笑

お友達と遊んでいても、自分の苦手な遊びになると集中力切れ、マイペースなモードに。そして雰囲気ぶちこわすみたいな。(一人はいるよねこういうタイプ)

 

なんでもやってみればできるはずなのになぁと。

チャレンジしてほしいなぁと思ってしまうのが親心で…

 

でも昨日たまたま見た、てぃ先生YouTube

「やればできる子がなぜやらないのか?」という動画がめちゃくちゃ心にひびきまして。

 

・そもそも、やればできることをやっていない→今はまだ興味をもっていない

・興味をもっていないのに無理矢理やらせるとプレッシャーを与えてしまう

 (これやりがちだった。いろんなことに興味を持てたら!という気持ちでいたがために)

・生まれ持ったものではなく、その子の努力を褒めるべき。

 

負けず嫌いとはまたちょっと違う話になるかもだけど、特に最後の「努力を褒める」というのは確かになぁと思った。

つい「すごい!さすが!」みたいな適当な褒め方しがちで。(最悪)

「あなたがこういうふうにがんばったから、できたんだね」という褒め方をしていくべきだな!と。

大人でもそうだもんね。「さすがですねー」とかいわれるより「がんばってたもんね、見てたよ」みたいな褒め方されたほうがすごく嬉しい。

 

子供への向き合い方、まだまだだな。私ももっといろいろ学んでいかなきゃな。

と思い知らされた、日曜の夜でした。

 

 

おっともうこんな時間!

ではまた!